クラウンの鍵紛失|スマートキーやイモビライザー登録に対応する鍵屋

クラウンの鍵紛失|スマートキーやイモビライザー登録に対応する鍵屋

トヨタ クラウンの鍵トラブルを出張して即日解決

【トヨタ クラウン】の鍵やスマートキーを紛失してお困りの方は、鍵のお助けサービスにお任せくださいませ!

  • インロック解錠
  • 鍵穴からのキー作製
  • イモビライザー登録や初期化
  • スマートキー登録や初期化

などなど、クラウンのあらゆる鍵トラブルに出張対応しております。アスリート/エステート/コンフォート/セダン/マジェスタ/ロイヤルサルーンなど種類問いません。

鍵のお助けサービスは「受付~作業」まで一括して自社請け自社施工なので、どこよりも安くて早い対応が可能です☝️

クラウンの鍵紛失に対応可能な鍵屋
クラウンの鍵紛失に対応可能な鍵屋

ご依頼方法

下の業者一覧を開き、呼びたいエリア「都道府県」の鍵屋さんに直接お電話して頂きますようお願い申し上げます。

近くの鍵屋さんを探す『鍵のお助けサービスを見た』と最初にお伝えすればスムーズです。他社と比較すればどれだけ安いか分かります♪

クラウンの大体の年式・型式・出張場所をお伝えし、費用や時間に問題なければそのままご依頼ください💡お見積りだけも承っております♪

エンジン復旧までの流れ

クラウン「アスリート/エステート/コンフォート/セダン/マジェスタ/ロイヤルサルーン」で鍵紛失した場合、年式や型式で作業の流れが大きく異なります。ここではご依頼数が多い170系クラウン/180系クラウン「ゼロクラウン」/200系クラウン/210系クラウンについて簡単に説明致します。

17クラウンの鍵紛失

17クラウンからイモビライザーの搭載が始まり(全車ではない)、単純な金属キーを作製しただけではエンジンを始動できなくなりました。エンジンをかけるためにはイモビライザー登録が必用です。

クラウンの鍵紛失によるイモビライザー登録
4Cのイモビ登録

クラウン170系のイモビライザー登録の写真です。コンピューターを取り外し、「4C」と呼ばれるチップのデータを直接編集していきます。

17クラウンのイモビライザーキー紛失登録
4Dのイモビ登録

170系クラウンでも「4D」と呼ばれるチップのイモビライザーは、コンピューターを脱着することなく専用テスターで登録できます。

170系クラウンの鍵紛失ならイモビライザーの種類に関係なく、出張したその場で《解錠→鍵穴からキー作製→イモビライザー登録》でエンジン復旧可能です。

クラウン170系の鍵紛失によるイモビライザー登録作製
170系の鍵紛失によるイモビライザー登録作製

18クラウン「通称:ゼロクラウン」のスマートキー紛失登録

18クラウンから「プッシュスタート」を押すだけでエンジン始動可能な【スマートキー】が採用されています。エンジンをかけるためにはイモビライザー&スマートキー登録が必用です。
※180系クラウンは前期と後期でスマートキーが異なります。

18クラウン前期の場合
前期はプッシュスタートボタンの横に「スロット」があり、スペアキーでエンジンかける際はそのスロットにスマートキーを挿し込む必用があります。

18クラウン前期のスマートキー「マスター」
マスターキー

こちらはクラウン180系前期のスマートキー「マスターキー」です。ボタン部分が黒色で、スロットにスマートキーを挿さなくてもエンジンを始動できます。

ゼロクラウンのスマートキーのスペアキー
スペアキー

こちらはクラウン180系前期のスマートキー「スペアキー」です。ボタン部分がグレー色で、スロットにスマートキーを挿さないとエンジン始動しません。

18クラウン後期の場合
後期は前期と違ってスロットがなく、「プッシュスタート」のみあります。またマスターキー/スペアキーという概念も無くなっています。

ゼロクラウンの鍵紛失によるスマートキー登録作製
後期のスマートキー

写真は180系クラウン後期のスマートキーですが、クラウンの種類「アスリートやマジェスタ」などでスマートキーの形やロゴが多少異なります。

18クラウン「通称:ゼロクラウン」の鍵紛失なら前期・後期に関係なく、出張したその場で《解錠→メカニカルキー作製→イモビライザー&スマートキー登録》でエンジン復旧可能です。

18クラウン「ゼロクラウン」のスマートキー紛失登録
18クラウン「ゼロクラウン」のスマートキー紛失登録

200系&210系クラウンのスマートキー紛失登録

200系と210系クラウンは全車「プッシュスタート」仕様のイモビライザー&スマートキー搭載車です。ディーラーに依頼しないと対応できないと思われがちですが、鍵のお助けサービスなら現場で直ぐに復旧できます☝️

200系クラウンアスリートのスマートキー紛失登録
200系のスマートキー

200系クラウンは18後期と同様で、クラウンの種類「アスリート/マジェスタ」等でスマートキーの形やロゴが若干異なります。

210系クラウンアスリートのスマートキー紛失登録
210系のスマートキー

210系クラウンは年式によって使われているIDが異なります。スマートキーの外見は全く一緒のため、判別が難しいです。

200系と210系クラウンの鍵紛失なら、出張したその場で《解錠→メカニカルキー作製→イモビライザー&スマートキー登録》でエンジン復旧可能です。(ただしH29年式以降はエリアによって対応可否が分かれます)

クラウン210系のスマートキー紛失登録に対応
クラウン210系のスマートキー紛失登録

鍵屋とディーラーの違い

クラウンの鍵やスマートキーを全紛失した場合、ディーラーと鍵屋どちらでも対応可能です。が!作業内容金額が大きく異なります。

どちらに依頼しようか迷われている方は参考にして頂ければと思いますが、時間に余裕のある方は双方に電話することをおすすめします。

ディーラーに依頼した場合

  • クラウンの年式・種類・イモビライザーの有無に関係なく確実にエンジン復旧できる
  • レッカー移動が必須のためレッカー費用が発生(鍵がロックされてる場合は解錠費用も)
  • 車検証情報から新品コンピューターを取り寄せるため日数が掛かる(約1~2週間)
  • 新品コンピューター・新品シリンダー・新品スマートキーを購入する必要があるため費用は高額(約15万円~20万円)

鍵屋に依頼した場合

  • クラウンの年式によっては対応不可
  • 現場へ出張するためレッカー移動が不要
  • その場ですぐに解錠できるため他に解錠依頼をする必要がない
  • 部品を常備しているため即日対応可能
  • 高年式のクラウン以外はコンピューターを交換する必要がないため格段に安い(ディーラーの半額以下)

鍵データの読み取りによるスマートキー登録やメカニカルキー作製は、鍵屋のみが扱える特殊技術です!!

悪徳鍵屋には要注意

悪徳鍵屋に騙されないために

ネットや電話では実際存在しない金額『¥3,000円~』『¥5,000円~』をお客様にお伝えし、現場で10倍20倍以上を請求する【ぼったくり鍵屋】が後を絶ちません。

ぼったくりが行われるホームページは大半がネット集客の専門会社であり、本当の鍵屋さんではありません!(仕事を提携鍵屋に振り手数料約40%を徴収しています)

当サイトに掲載している鍵屋さんはクリーンだと自信を持って紹介しております。

↓ぼったくり鍵屋の特徴↓

  • 状況を詳しく伝えていないのにすぐにスタッフを手配しようとしてくる
  • 金額を聞いても最低料金の『¥○○円~です』としか案内してくれない
  • 細かい金額を訪ねても現場に行かないと分からないと言われる
  • 電話でどれだけ情報を伝えても確定金額は絶対に教えてくれない
  • 細かい作業内容を聞くと答えられない
  • 電話でキャンセル料が掛かるか訪ねてもスタッフに聞いてくださいとあやふやにする

※下請けがいくらで仕事をするか分からないため、電話で確定金額を案内できないのが特徴です!!

クラウンの鍵ならお任せ!

インロックによる鍵開け解錠・イモビライザー登録や初期化・スマートキー登録・鍵の修理など、クラウンの鍵トラブルなら【鍵のお助けサービス】にお任せください(^^)

アスリート/エステート/コンフォート/セダン/マジェスタ/ロイヤルサルーンなど、クラウンであれば種類に関係なく対応可能です!

近くの鍵屋が圧倒的な安さと技術でトラブル解決いたします!まずはお気軽に無料でお見積りを☎️

日本全国の地元の鍵屋さんが駆けつけます!

近くの鍵屋さんを探す※電話の最初に鍵の『お助けサービスを見た』とお伝えすればスムーズです。他社と比較すればどれだけ安いか分かります♪

トヨタ クラウンの鍵・スマートキー紛失に対応する鍵屋
トヨタ クラウンの鍵・スマートキー紛失に対応する鍵屋

 

参考記事:クラウンの鍵紛失やスマートキー紛失に出張対応する鍵屋さん